« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.31

気になる有名人夫婦3組

常日頃気になって注目している有名人夫婦がいる。

一組目は小池真理子・藤田宜永夫妻

お二人とも直木賞作家。藤田宜永の小説も読みますが、小池真理子の方が好き。サスペンスものより恋愛小説。
で、お二人のリレーエッセイ『夫婦公論(集英社文庫)』を読んでみたらこれがオモシロイ。
夫婦生活50の難関、包み隠さず互いの本音を吐露していて、こんなこと書いちゃっていいのぉ、という気さえしてしまう。
「好きなものより嫌いなものの感性が似ている」「年をとって楊枝の消費量が増えた」など、かっこつけることなく日常生活がにじみでていてほほえましい。「つれあい」という言葉がしっくりくるなぁ、と感じさせるご夫婦である。

二組目は監督 庵野秀明・漫画家 安野モヨコ夫妻

新世紀エヴァンゲリオン』は一応ひととおり観ていたし
(主題歌「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」は私のレパートリーだす♪歌わせろー!)、
安野モヨコの漫画も本も愛読している。
このお二人が結婚!というニュースを知ったときは驚いた。
フィールヤングで結婚生活の日常を綴ったエッセイマンガ『監督不行届』が連載中であるがカントクと安野モヨコのかけあいやこだわり(つまりそれはオタク度(笑))が爆笑モノ。
安野モヨコ対談集 ロンパースルーム(ロッキング・オン)』でお二人は対談しているのだが、ちょっとだけかいつまんでご紹介。

カントクが最初にちゃんと着始めたブランド服はユニクロ
ブランドものの名前は
「フェンディ」を「ファイナル・ファンタジー」
「DKNY」は「ドンキー」
とか言っていた
(私の知り合いにも代々木を佐々木と間違えた人いたんですけどね)
カントクはアルマーニなんかで試着室から出てくるとき必ずウルトラマンのポーズを取る
デートは「仮面ライダー」のロケ地、もちろん「トゥッ」とかやる

なんかいい話ですよね(笑)。

小説だったり、アニメ、漫画だったりなんにしても表現するヒトってスゴイなって思うし憧れる。よい作品はよいし、感動する。影響されちゃったりもする。そういうヒトが実生活で夫婦やってる日常を垣間見たりするととってもフツーだったりして興味深い。ますますファンになってしまうのです。

そして、三組目は、ミナ・トロットさん・ベンジャミン・トロットさん夫妻

え、誰それ?って。
シックス・アパート社のCEOとCTOのお二人に決まってますでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この親にしてこの子あり

今日は両親の結婚記念日。
親ゆずりと自慢できるものならいいけれど
なんでこんなとこ似ちゃったの?
ということを列挙してみる。

<父親と母親>
体が小さい
のに骨格が大きい

<母親>
ずばり顔
雰囲気
天気予報好き(気になって仕方ない性質)
乾燥肌
単語(名詞)を間違って覚える
夜中に思い立って掃除する

<父親>
ひどい頭痛もち
特定の雑誌を読む、なぜか洗面所に山積みにする
身体活動性が高い(じっとしていられない)
そして夜行性
だから朝は弱い
人前で話すことは緊張しない
憧れは「巡業」(歌や踊りで各地を巡る、アレ)
嫉妬深い(笑)
父と母に
「ねぇ、どう思う?」
って聞いてみたい。聞いたところで「無関心」「無反応」のような気もするが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログつながらないストレス大

月火とモブログメインでやっていたのできのう夜遅くに帰宅し(なぜか近所で飲んでから帰宅)
さぁて、ブログをみましょ、
とアクセスしたら
自分のブログが見れないっ!
うううぅ、なんなのコレ!?
むかつく~!
何かに八つ当たりしたいよ~
と思ったらいましたすぐそこにブログの同志が。
でも彼(夫)の方は今夜は問題ない、とのこと。
ず、ずるい・・・
あんまり取り乱しても美しくないのであきらめオフロに入って寝たのでありました。
でも書き記しておきたい。
「ツナガラナイノハトテモストレスデス」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.30

雨@神戸

雨です
晴れの日は明石海峡大橋が見える方向を未練がましく撮影してみる
オフィスのベランダより
p251is02824.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇りの朝です

西神中央の朝
スターバックスがドトールになっていた
最近気に入ってるドライイチジク
予報は雨でした
帰り憂鬱だな
p251is02573.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.29

新神戸通過

「お待たせ桶(OMATASE OK!)」
池袋の「いけふくろう」ノリですな
地下鉄に乗り換えたまたま乗った「終日女性専用車両」におっちゃんが座ってた ありがちな光景
p251is02823.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぞみ乗車

久しぶりののぞみ
乗り遅れることなく無事乗車
普段めったに飲まない缶コーヒーWANDAモーニングショットとトッポを買った
p251is02822.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.03.28

3.28のこと

天気がよかったので仙川沿い~祖師谷公園~成城~千歳烏山のコースをまわった。
音楽はZIGGYORDER MADE~15NUMBERS SELECTION”。好きです、森重樹一。国立代々木競技場LIVEも行きました(いっしょに行ったバンド好きクミコ元気してるかな?)。
祖師谷公園は花見でけっこうにぎわっている。
でもすぐそこにあの世田谷一家殺人事件現場が・・・いつもパトカーが停まってる。
今日は俳優Sには遭遇せず。
商店街の方へまわってちとからの女の子はみんな大好き「Nic-nic(ニックニック)」で胚芽パンとロールパンを買う。きのう仙川のクイーンズ伊勢丹でGETした栗ジャムつけて食べるゾ。
クレアビルの100円ショップダイソーではラックを調達。同じクレアビルのショップでグンゼメンズアンダーウェアBODY WILD、2割引を発見。買いでしょ買い。
いつも行くクリーニング店に引き取りに行くとセール中。おお、冬物まとめて今週末出さねば、と思いながら帰宅。

なぜかまだ起きてない夫を尻目に長風呂に突入。
妙な時間の食事の後、衣替え、洗濯、アイロンがけ・・・フゥ。
いろいろやってたらおなかすいた、と夕飯リクエストが。今夜はもう数日前から決めてた
タイ料理焼きそば「パッタイ」。これ大好きなんですよ。
で、いそいそこさえてる途中から、
なんか変だぞ、何かが変
と思い始めた。出来上がってわかりました。
量が多いんです!4人分の材料で作っちゃいました!
うちで一番大きなフライパンにあふれそうなほど出来上がった大量パッタイ。ビーフンって重いから量が多いと調理中かきまぜるのがけっこうな重労働。
で、いただきました。まいう~。おかわりを数回。結局あと少しってとこまで健闘したが完食ならず。あ、でもあとほんの少し麺が残った程度。またもやGOOD JOB!
明日あさっては神戸に出張、乗ります700系のぞみ。お弁当こさえて車中で食べよ。コーヒーもポットにいれて持っていこうかな。って気分は小旅行。仕事だぞ、おい。
P251iS02820.jpg
Nic-nicのロールパン
これで150円はウレシイ
P251iS02821.jpg
タイ料理焼きそば パッタイ
ナンプラーかけていただく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4時ころの食卓

朝ごはん?ブランチ?
牛バラ肉の煮ものは一晩たっていいかんじの味でした
(夫と食べ物の取り合いに(笑))
p251is02571.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祖師谷公園の桜

昨日の夜桜に引き続き祖師谷公園の桜
よい天気です
ZIGGYを聴きながら運動中に撮影
p251is02563.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛用品その7:アイロン台『マダムサイトウ』

前に使っていたアイロン台は私が子どものころから実家で使っていたものでボロボロだった。
そこで、おととし奮発して購入した立体万能アイロン台『マダムサイトウ
立体なのでアイロンをすべらせるようにかけれてGOOD。
ただ、私の服のサイズはどれも小さくてアイロン台に着せかけられないのがちょっと難点。
P251iS02567.jpg
立体アイロン台MADAME

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特番「『冬のソナタ』へようこそ」を見てあらためて

NHK総合で放送した特集番組「『冬のソナタ』へようこそ」を見た。
チョン・ユジン役のチェ・ジウさん、お美しい!!!
あらためて美しいって思いました。
ドラマを観てたときはとかくミニョンさんに目がいきがちだったもので(^^ゞ
見逃した方も大丈夫。再放送でチェキ!
再放送予定:4月3日(土)午後4:15~5:30

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.03.27

愛用品その6:トートバック

お友だちからいただいたBarnes & Nobleのトートバック。
こむずかしい顔した欽ちゃん、ってかんじだ。
P251iS01541.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜桜

祖師谷公園にて さくらさくら
p251is02057.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だらだら日記

今日はそうじ三昧になってしまい磨きまくりでした。
トイレ、シンク、ナベ、ヤカン、洗面所、床・・・
「トイレを磨くことは心を磨くこと」って、ドラマ「末っ子長男姉三人」の賀来千香子演ずる長女役節子のセリフがあったけど、ピカピカになるとそれはそれは気分がよい。達成感もあるし。
牛バラ肉と大量の大根にんじんがあったので煮ものしながら、オンラインショッピング。
そろそろ衣がえ、薄手ニットやTシャツを出そうかな。アイロンもしましょう。長風呂もしたいし。
それに今夜は冬ソナ特番だし。
やりたいこといっぱい。ううっ、なんか甘いもの食べたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初恋ダイエットスリッパ

注文していた新しい「初恋ダイエットスリッパ」が来ました。
ペイズリー柄、これからの季節に気持ちよい畳敷き。
p251is02055.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.26

「ホーム・アローン」のカルキン君、復活!「パーティ★モンスター」

カルキン君といえば「ホーム・アローン」で一世を風靡した子役スター、マコーレー・カルキンのこと。
子役で爆発的人気を誇るとそのあと転落する、というのはありがちな話ですが彼も例外ではなかったよう。
両親の離婚、スキャンダル、本人の結婚&離婚!(離婚まですでに経験済みとは知りませんでした・・・)

そんな彼が主役を演じている映画『パーティ★モンスター』試写を観ました。
詳しくは書きませんが80年代後半、NYクラブシーンに現れた”クラブキッズ”のお話。ドラッグあり、殺人あり、そして何より”クラブキッズ”たちの存在が強烈。バカバカしいほどに奇抜な格好をしたクラブ・キッズたちは必見(生理的に受つけない人もいるでしょうが・・・そこは100minなので)。
ストーリーはテンポよく展開、登場人物は刺激的、私は楽しめました。
カルキン君のむっちりとした長い脚が妙に気になってしまったが。

明日3月27日よりシネマライズにて公開。
『パーティ★モンスター』公式ームページ:http://www.partymonster.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さて一体なんでしょう?

日本人外人
ゆでガエル
ボクサー
ルパン
几帳面な上司
コギャル
ヒッチコック
できてた人
ロードスター野郎
チェンジチェンジチェンジの人
←長いよ
これらは夫と私の会話に出てくる「私の会社の人たちのニックネーム、あだな」。
めちゃくちゃである(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.25

蟹クリームパスタ

夫の夕食です。ふくろ茸がアクセント。
パスタばっかじゃん、というツッコミはご勘弁。
p251is00514.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜トマトスープ

野菜たっぷりトマトスープ。ショウガが入っているので温まります。
P251iS00257.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オレンジとトマトのチーズタルト

今朝通勤途中の駅にある無印のお店に寄ったら季節の限定品「オレンジとトマトのチーズタルト」を発見&即買い。おいしいだろうか。たのしみ。
P251iS00003.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2004.03.24

『冬のソナタ』いよいよ

いよいよ韓国ドラマ「冬のソナタ」です。
今週の3/27(土)夜にはNHK総合で特集番組「『冬のソナタ』へようこそ」を放送する。
実は私のまわりには「冬ソナ」ちゃんと観てる人がいなかったので今度こそは身近に「冬ソナ」語れる仲間が出現してくれることを期待して。

ミニョンさん(ペ・ヨンジュン)日本公式サイト:http://www.yongjoon.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あと二日と半日

きのうは飲み会でした。
9時過ぎと遅めスタートだったこともあって帰宅したのは3時近いというアホな時間になっていました。
まだ水曜だというのに疲れてしまった。週末まで乗り切らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.23

ペンギンたち

ただのペンギンかとおもいきや
「みざる・いわざる・きかざるペンギンヴァージョン」です。
まだ結婚する前ですが夫がプレゼントしてくれたもの。
同じ縫いぐるみを3つ買って自分で縫い合わせたという。
その発想には脱帽、まいりました。
いまでも我が家のマスコットです。
P251iS00777.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き栗トッポ

イタリア産の栗を使用した期間限定「焼き栗トッポ」。
久しぶりに売っているのを見つけ迷わず買い。
甘みやや強め、でも○。トッポ好きなわたくし。
P251iS02566.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレイとピーマンのパスタ

お魚系パスタにしてみた。他にオニオンサラダ。今日も赤ワイン。
p251is02314.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.22

今だから書けること~幻のブログタイトル~

夫を負かしたい一心ではじめたブログですが(闘いの火蓋切って落とされた編はこちら)はじめは何が何やらほんとわからなかったです(今もまだ勉強中)。
わからないなりにも悪戦苦闘というか、あーでもないこーでもないと悩んだこともありました。

ココログ「超」初期時代において過熱しちゃってどこまでも、ブログを前に冷静さを失った私が行き着いたなれの果て「今だから書けること~幻のタイトル」を語ります。

そう、あれはたしか新年明けて仕事始めのころ(遠い目)・・・
その日の夜は夫が新年会で一人パソコンに向かっていた。12/14からココログをやりはじめた私だけれど年が明けるまではぼちぼちモブログやってる程度でおとなしめだった。
しかし、その夜の私はいつもと違っていた。

もっと個性を出したカッチョイイブログにしたい!いけてるブログにしたい、いやするぞ!できる!
得体の知れないエナジーが体中(特になぜか前頭部)にみなぎっていた。腹の底から熱いものが湧いてきた。
そのテンションのままずっと作業していた。数時間が経過・・・そしてブログのタイトルが変っていた。
そのタイトルもずばり

『マットレスで組め!Go to the mattresses.
~30代Working Womanの日記~』


これは映画『ユー・ガット・メール You've Got Mail』でトム・ハンクス扮するジョーがメールでのやりとりでメグ・ライアン扮するキャスリーンにアドバイスした台詞「Go to the mattresses.」、「戦え!」 という意味。おおもとは超有名な映画『ゴッド・ファーザー The Godfather』。
タイトルのイメージは
30代の働く女性は会社でも家でも、仕事でもプライベートでもいろんな場面でいろんなことと闘ってるんだぞ!
みたいなかんじで
いけてる!ステキ!
と確信していた。
これでヨシ」とばかりに興奮冷め遣らぬまま私は床に就いた(といっても4時近かったはず)。

翌朝は異様に早く目が覚めてしまった。幸いそこには冷静な自分がいた。

やばい、やばいよ~よりによって「マットレスで組め!」はないだろう・・・一刻も早く戻さないと・・・

急いでパソコンを立ち上げた。
さささっと「ちとからノート」に変更。おそらくほとんど他人の目に触れぬまま(幻の!?)ブログタイトル「マットレスで組め!」は葬られた。

あのまま突き進んでいたら今ごろ「格闘技関連ブログ(?)」だったなぁ、なんて。。。血迷って一瞬でも妙なタイトルにしてしまったことを思い出すたびにタイトル名「ちとからノート」への愛着が増す。なんとなくつけたにしてはなかなかいいじゃん、って。
今思い出してもあの興奮状態はなんだったんだ?ブログを前にすると暴走する危険があるのかな、わたし・・・気をつけないと・・・

| | コメント (9) | トラックバック (0)

バースデーイヴ ママの巻

今日は母のバースデーイヴだ。おそらくフツウに仕事をしてフツウの一日を過ごしているにちがいない。
父と母は同じ年生まれで誕生日が3日しか違わない。
さらに3月31日は両親の結婚記念日だ。
3月(特に後半)は特別な日目白押しだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.21

噂のコスメ「ロクシタン」

ロクシタン」のシアバタースキンケアセットをともだちが譲ってくれた。話題のコスメだそうでとても興味深い。
P251iS01538.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きなこと それは・・・

消耗品(類)を補充すること

トイレットペーパーがなくなったら即芯を取って入れ替える。ペーパーホルダーにも一つ入れる。
洗面所の手洗い用ミューズがなくなったら即詰め替え用を出してきてボトルに入れ替える。
詰め替え系はそんなかんじ。
買った卵を冷蔵庫に並べるのも好き。古い卵は手前に移動。新しい卵を並べていく。

なくなったらすぐに詰め替えたり取替えたりしたいので消耗品類はストックが欠かせない
ストックがなくなるとそれを「買い物リスト」に書いて買い忘れないようにする。
生活の小さな楽しみでずっーと続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.20

「バックナンバーセレクション」追加しました

バックナンバーセレクション」を追加してみました。とりあえず左サイド「バックナンバー」の下に配置。「勝手にMy Selection」なので記事の入れ替えなど気まぐれにやってみようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはぎ

お彼岸にはおはぎ。いつも妹が作ります。
おいしくいただきました(食べすぎ)。
p251is02312.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のおめざ

なみきのシュークリーム。自分もいただきます。 今日は寒そう。
p251is02060.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.19

バースデーイヴ パパの巻

今日は父のバースデーイヴだ。彼がバースデーイヴをどう過ごしているかなんて知らないのだけれど、ちょうど実家に行くので千歳烏山駅前「なみき洋菓子」のシュークリームを持って行こうとさきほど調達してきた。
父は甘いものが大好き。
まえにもコージーコーナーのシュクリームを持って行ったことがあるが、そのときは、もったいない、と思って大事に取っておいたらカビが生えてしまって結局食べれなかったらしい。あとになって妹からそんな報告を受けた。父はそういう人だ。
生ものなんだから早く召し上がれ、と今日は強調しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断好き嫌い

今日は健康診断だった。一年でもっとも嫌な日というほど私は健康診断がキライだ。なんといっても身長体重を測定されるのがいやだ。どうせもう身長なんて伸びないんだからいいじゃん、体重にしたって自分で測ってるんだから放っておいて、と叫びたい。最近は体脂肪率とかもでるもんね。ストッキング脱がないといけないのも非常に面倒。
それと数年前からストレス指数なんちゅうものを査定されるようになって
「指数0、ストレスないですね」
なんて他人(すみません、お医者様です)にとやかく言われたりするのも気に食わない。だいたいストレス問診票が信用ならない、ほんとにそんなのでわかるの?(いまだかつてストレス指数0以外出たことがない私。実際、ストレスないんですけどね(笑)負け惜しみみたいなもんです
一つだけ好きなことがあった。それは採血。針が刺さる瞬間の痛みと血がじょわじょわ採られていくのを見るのが好きだ。
で、終ってみれば、身長も伸びたし(誤差といえども貴重な数ミリなんす)体重、体脂肪も減ってたので結果オーライ。久しぶりの採血も気分がよくなった。
今週は健康診断直前で鬱状態がテンパっていたので今はすがすがしい気分だ。(健康診断ごときでこんなに取り乱してる自分って、こどもだ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.18

イライラ度MAX!

うちの会社のある来客応接室は、床から60cmくらいまでの部分がガラスで、中に人がいればイスから下あたりが外からでも見えるようになっている。先日通りがかりにふと見ると男性二人の足が上下に揺れていた。両足貧乏揺すり。4本の足が揺れている様に目が釘付けになってしまいしばらく見ていたが止むことはなく、むしろ激しさを増していく。あとでわかったのだがその応接室では採用面接が行われていたらしい。二人は面接官でおそらくイマイチだったのであろう。イライラ絶頂!ってかんじだったもの。
そういえば、貧乏揺すりって男性ばかりで女性ではあんまり見ないけどなんか理由があるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有意義だったプレゼンテーションスキルトレーニング

昨日プレゼンテーションスキルトレーニングを受講した。私は人前で話すのが苦手ではない(上手いか下手かは別よ)。正直いうと「なんでいまさら」と気が進まなかったのだが、来月新入社員向けの研修で講師をする人は経験を問わず皆トレーニング受講必須だというから渋々参加した。

まずはじめにプレゼンスキルの一般的な知識やらなんやら講義を受け、その後一人ずつ事前に準備したマテリアルを使って他の受講者に対して6分間プレゼンテーションの演習をした。その様子はビデオに録画され、聴いてる方はプレゼンを見ながらフィードバックシートの項目毎に採点とコメントを書いた。一人終るとビデオを再生してそれを見てから本人自身の振り返りと他の人からのフィードバックをもらって良い点、改善点、などを認識するという進め方だった。

マテリアルとかシナリオとか事前準備もほとんど出来なかった(っていうかプライオリティ低くてやってなかった)けど6分間くらいなんとかなる、と思ったらなんとかなった。自分の演習が終ってビデオ再生。そこで私が気づいたのは
「私ってこんななんかい!?」
ってこと。プレゼンの論旨の明確さ、滑舌、声の大きさ、立ち位置、ポインタをいじくってもてあそぶ・・・そんなことはどうでもよかった。
再生している6分間ずっと
「この服やぼったいなー、顔色悪いじゃん、それに髪型どうよ?体の半分くらい髪の毛だよ。前髪が中途半端な長さだな・・・せっかくのシャープな顔立ち(ウソ)が台無し・・・」
そんなことばっかりが気になった。
一刻も早くなんとかせねば、と帰宅してすぐに前髪を切った。少しはましになったか。まだまだ改善の余地はありそうだが。
今回のことで自分を客観的に見ることは直視したくない部分もあるけど必要なんですねぇ、とあらためて思った。終ってみれば有意義なトレーニングでした、参加してよかった。最近とんと使ってないビデオカメラ出してきて撮影会でもしましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「最近のトラックバック」追加しました

「最近のトラックバック」コンテンツを追加しました。身近なココログブロガーにも「最近のトラックバック」を追加できることをお伝えしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

簡単で美味しい「印度の味 カレーペースト」

今夜はどうしてもカレーが食べたい、なんていうときでも大丈夫。このカレーペーストさえあれば簡単スピーディに本格カレーの出来あがり。マスコットフーズの「印度の味 カレーペースト」。我が家では辛口がお気に入り。ナス、しめじ、ニンジン、たまねぎ、ピーマン、大根、鶏肉と具がゴロゴロしたかんじに出来あがり。
P251iS02058P251iS01030.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛用品その5:ブルックスコーヒー

一杯あたり19円!この価格にしては香り、味ともに合格点な「ブルックスコーヒー」。まとめ買いして会社にストックしています。
P251iS02059.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今年は7年に1度の「御柱祭」

今年は長野県諏訪で7年に一度行われる「御柱祭(おんばしらまつり)」の年だ。直径1m、長さ約17m、多さ12tにもなる8本の巨木を山から切り出し、それを人の力のみで里へと曳き、社殿を囲むように四方に建てる。信州南部の諏訪地方約20万人もの「諏訪人」が参加するという壮大なスケールを誇る大祭。日本三大奇祭に数えられているという。正式には「諏訪大社式年造営御柱大祭」。
大学生だったころ「月刊『祭』編集部」を気取って御柱祭を取材したことがある(気取ってただけなのでただの観光)。大社内に柱を建てる「建御柱」のフィナーレを迎える「里曳き」のまわりでは、御柱曳くのに邪魔なんじゃん、っていうほど踊りや舞などの出し物が演じられていて華やかだった。町中大盛りあがり。
数ヶ月にわたる御柱祭で完全燃焼した諏訪の住民たちは御柱祭が終わると燃え尽き症候群になるのだという。夫と私は「諏訪の住民状態」という言葉を今でもよく使う。それは何かに夢中になって終わってしまった後の無気力状態のことを意味する。
機会があったらまた行ってみたいと思う祭だ。

ホームページ:www.onbashira.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.16

春なのに・・・春だから・・・

ちょうどひと月前はリフレッシュ休暇14連休真っ只中だった。早いものでもう1ヶ月経つ。あのときは休み中会社が恋しくて休み明けの月曜なんかとっても早起きして出社した。
一ヶ月後の今、苦手な春がやってきて超ブルーな日々を過ごしている私。先週金曜夕方には「週末まずいな・・・二日も会社行かなかったらもう会社に行けないかも」という不安が。いろんなことにやる気がない。
こういうときだから少しでも前向きに美と健康に目を向けてみようかと。なにか気づいたらブログに書こう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オフィスからの空

晴れ 春ってかんじ(写真は12時撮影)
p251is00008.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.15

愛用品その4:お手製レフ板

レフ板(反射板)に憧れウン十年。見よう見まねで自分で作った白色面(コピー用紙)と銀色面(アルミホイル)の両面そなえた本格派。大活躍間違いない!きゃ~まぶしい~
P251iS00780

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛用品その3:美しさの素デーツ

愛用品というより愛食品。ナツメヤシの実を乾燥させた「デーツ」。クレオパトラも食べていた天然の美容健康食品。
P251iS00516

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.14

聞きまつがい

『たそがれ清兵衛』を「黄昏生命(たそがれせいめい)」と間違えてました。会話によく出てくるので
「そんなに話題の生命保険ってどんなだよ?ちょっと興味深いぜ。それにしてもさみしいネーミングだなぁ」
と思ってました。映画の方は「たそがれきよべえ」だと思い込んでたし。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

たけのこパスタ

無性に筍が食べたくなって「たけのこパスタ」を作りました。生筍をむきながらわくわく。挽肉とアスパラ、鷹のつめで辛味をつけてなかなかおいしくできました。満足。
P251iS00261

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.13

私的定番雑誌変遷

ファッション雑誌というものを今までいろいろ買ってきた。今は小学館の「Domani」に落ち着いているけどだんだんあきてきたかな。川原亜矢子のこと特に好きなわけでもないし。
その前は「with(講談社)」。大学生のときはJJではなくCanCam派。JJはなじめなかった。Rayもたまに読んでた。
その前はマガジンハウス「Olive」。どう考えてもフツー着ないだろうこんな服、みたいなファッション、メイク。でもあのふわふわと浮いてるようなかわいいモデルやお洋服、小物たちが大好きでした。年齢を重ねても(平たくいえば、年食っても)なかなかOliveから抜け出せなくてどうみてもOliveは若すぎ、っていうのに買っていた。いい年こいて「Olive」から抜け出せないでいる状態を友達と「Oliveおばんだねぇ」と言って笑っていた。
Oliveの前は 「mcSister」。シンプルでかわいい洋服が満載で大好きでした。そういう雑誌買って見てたわりに私服通学の高校時代、へんてこなコーディネートで学校通ってたな、わたし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れ

少し風がありますがよい天気です 木場公園にて
p251is00258.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.12

ルッコラと生ハムのピザ

生ハムとモツァレラチーズにルッコラたっぷりのピザ。ソースはダイストマトを少し煮たもの。本当は生地から焼きたいけれど時間もないので生地はできたものを使ってみた。フレッシュな味わいがうれしい。今夜は赤ワイン。
P251iS00006.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「岡、エースをねらえ!」内輪で盛り上がろう!

ふだんブログではつながらない(リンクはしてますが)夫が「トラックバックしていいよ~」と自ら言うほど今HOTな『「岡、エースをねらえ!」内輪で盛り上がろう!』にトラックバック。
最終回録画したビデオを夜中に一緒に見終わって眠さに勝てずにねむっちまったら先にエースをねらえ!ネタ投稿されちまった。ちっ、ぐやじい~ううぅ~
そんな内輪モメ(?)は置いといて、本題本題。

「エースをねらえ!」感動しました。先々週あたりから「やばいぞやばいぞ、このままいくと感動しちゃうよ、泣いちゃうかも~、どうしよ~きゃー!」っていう予感がしていた。で、泣いた。宗方仁が死んじゃうことが悲しくて泣いちゃうのか、「なんで死んじゃうの~」みたいな。いや、そうではない。宗方仁が死ぬってことははじめからわかっているのだし、このドラマ(マンガも同じですが)に関しては宗方仁は死んじゃっていい。宗方仁のすべてが岡ひろみに染み込んだのだから。お蝶夫人との試合中、岡ひろみはコーチから言われた言葉によってプレーさせられていた。宗方仁死後も岡ひろみの中で宗方仁は生き続ける。感動した、ポイントはそこにある。自分が死んでも愛する人の中で生き続ける。思い出という記憶だけでなくその人の中で「生きる」、「共に生きる」。人間と人間の関わりってあれほどに深く他人に影響を与えてしまうんだ、ってことが感動なんですね。

あれはドラマ(マンガ)だからって言ってしまえばそれまでだけれども、人はどこかでそういう深い関わり方に憧れているんだと思う(人によって深さの程度はまちまちでしょうが)。
とにかく「エースをねらえ!」はすごかった。そして言葉の持つ力というのをあらためて思った。

なんかこの投稿内容、「ツキアイゲノム タイプ8」っぽくないなぁ。。。と自分にツッコミ。

その他雑感。
最終回では宗方も藤堂もメイクの口紅やや濃かった、韓国ドラマかと思うほど。
上戸 彩の「愛のために。」はよい曲ですね。早速レパートリーに加えることを決意。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2004.03.11

衣替え お古はどこへいったやら

今月に入ってからもう冬のコート&マフラーは着用していない。着込んでるといかにももっさりとしてしまうのでまだ風が冷たい日もあるけど我慢。季節の変わり目ということもあり雑誌Domani4月号にはこんな特集が組まれている。『スタイリスト押田刑事の「クローゼット大家宅捜査」』。たしか昨年も同じような企画があったけどスタイリスト押田さんはまだ刑事ではなかった。なぜ捨てられない?押田刑事があなたの心を事情聴取、捨てられない心理と解決法が4コママンガでコミカルにまとまっている。

去年流行った服を捨てられない言い訳:「一回しか着てないし、もったいなくて・・・」
押田刑事:「気持ちはわかるけど服も食べ物も女も大事なのは旬なんだよ(ほら、おふくろさんも笑ってる)」といった具合。

この特集を読んで勢いつけて衣替えすればうちのクローゼットももちっとなんとかなるかな。
うちの場合、着ない服はまず実家に行く。そこで着たいものがあれば着てもらうし中にはリサイクルショップに行くものもある。

リサイクルといえば先日ののちゃんの飼い主である祖母に会ったら彼女が着用しているグレーのジャケットに見覚えが・・・なんとそれは私が中学生のときに買って着ていたジャケットだった。母親→祖母という経路をたどったらしい。私のお古を祖母が着る・・・なんとも感慨深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.11のニュースより

たまたま見たYOMIURI ONーLINEより2つ。

半世紀ぶり異変?焼酎の出荷量、日本酒抜く
芋、芋!我が家でも飲”焼酎”量増えてるしな。
俳優の鶴見辰吾さん、今秋結婚へ
鶴見辰吾といえば「高校聖夫婦」。伊藤麻衣子ってたまにタモリ倶楽部に出てるんだよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.10

今晩の夕食

なんということはないおかずたち。煮物、胡瓜の昆布あえ、もやしとニラのナムルなど。そして今夜は焼酎
P251iS02573.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ONGEN鍋(おんげんなべ)

我が家の定番「ONGEN鍋(おんげんなべ)」のご紹介。
超簡単でさっぱり美味しいあったか鍋でございます。冬限定にしておくのはもったいないと思うほど美味しいですよ。

(レシピ)
材料:豚肉(しゃぶしゃぶ用、バラ肉など)食べれるだけ、白菜、まいたけ(もしくはしめじ、えのきでもOK)、長ネギ、好みで水菜、にんにく2~3かけ、ごましゃぶたれ、味ぽん、塩、黒コショウ、冷凍うどん1~2玉

1.鍋に水を入れ、皮をむき切れ目を入れたにんにくを入れ沸騰させる。にんにくは取り出さずにずっと入れたまま。
2.白菜は芯と葉を分け、葉はざっくりと切り、芯はすじに沿って縦に(縦にがミソです!)切る。
3.他の野菜類も洗い適当に切る。
4.1.が沸騰したら野菜類を入れフタをして再度沸騰したら肉を入れて火が通ったら味ぽん、ごましゃぶのたれを1対1で混ぜ合わせたたれにつけて召し上がれ。
(一通り肉、野菜を楽しんだ後)
5.鍋に残ったつゆが少なければお湯を足し、沸騰したらうどんを入れ煮立たせる。
6.塩、黒コショウで味をつけて出来あがり。

にんにくだけでなんでこんなに美味しいの?って不思議なくらい。野菜が食べたい!って思う日にONGEN鍋で野菜補給もばっちり。是非お試しあれ。
P251iS02563.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

踊るサトミ

初恋ダイエットスリッパを愛用していると紹介しましたが、これ履いてみたい!と思ったきっかけは小林聡美だ。彼女がトーク番組で初恋ダイエットスリッパを愛用している、と話していたのを見て心惹かれ購入してみた。

小林 聡美といえば99年に放送されたテレビ番組「超アジア通~インドは踊る聡美も踊る」をご存知だろうか?
インド映画「ムトゥ 踊るマハラジャ」が大ヒットした後に放映された番組で、小林聡美がインド映画のダンスシーン撮影に挑戦するという内容。映画作りの裏側を取材するとともに衣装を選んだり、インド映画の女優(ムトゥ~のミーナ役)と食事をしたり、最後には聡美が大勢のバックダンサーとともに踊る。ダンサーたちはほとんど即興の振付をその場で覚える。炎天下で撮影はどんどん進んでいく。ダンスの中にはストーリー的な展開(男性ダンサーとのからみとかいろいろ)が盛り込まれていて、女優小林聡美の表情、目線、カラダの動きがとにかくおもしろい!
のちに飛行機に乗ったら偶然この番組が機内放送されてて嬉しかったことを覚えている。ダンス好きな私としてはあんなに思いっきり踊れるなんてほんと羨ましいかぎりだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.03.09

連ドラ佳境!親子ものに弱いんです。

3月に入り連ドラが終盤を迎えつつありますが「エースをねらえ!」と「砂の器」がおもしろい。「砂の器」は映画版を観てたのでドラマ化どうかなぁ、とあんまり期待してなかったんですが渡辺謙&永井大の刑事コンビがいい味出している。いうまでもなく音楽はよい。おもわず「”宿命”コンサートに来場したお客さんエキストラ募集」に応募しちゃいました。
松本清張の映画といえば「鬼畜」は何度見てもいい(少し前にビートたけし主演のドラマはイマイチでしたが・・・)。最後の息子が父親をかばうシーンは涙なしでは観られません。そのシーンの子役の台詞「お父さんじゃないよ~」を自分でものまねして自分で悲しくなっちゃう私(ひとり遊び)。親子ものに弱いんです、はい。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

photo/animal/cat

P251iS00516.jpg
タケゾウです

| | コメント (0)

我が家の調味料(その2)~地元編~

おともだちに「地元なのにキッコーゴ知らないのぉ?」と言われて最近知った「キッコーゴ純正醤油」。先週秋川ファーマーズセンターにお買い物に行ったとき早速買ってみました。夫もおいしい、といって喜んでます。
P251iS02054.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.08

お気に入りMUSIC

私はヴォサノバが好きだ。といっても実はいろいろ聴いてるわけではない。新規開拓が苦手な私は一度気に入るととことん聴きこむタイプだ。そんな私が気に入っているのは「naomi&goro」というボサノヴァ・デュオ・ユニットの1stアルバム「turn turn turn」。天気のよい日も雨の日も朝も夜もどんなときに聴いてもほんと気持ちいい音楽です。とにかくnaomiさんの声がいい。全然あきないいつまでも聴きたいそんなかんじ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy & Lucky!?

先週下記のようなメールがきた。

打ち合わせ日時、場所についてご連絡します。
3/8(月) 10:30~ @Happy (4階の中央部にある会議室です)
よろしくお願いします。
Happy って何?はてなマークが消えないままその会議室へ行ってみると、入口にPowerPointでキレイに装飾された「Happy」という会議室名を示す看板。そして隣には「Lucky」という名前の会議室まで。うちの会社では通常「A104」「C502」というように会議室名は記号で表されている。なのでこんな会議室も存在したんだと驚いてしまった。社内でもまだ知らないことがあるものなのね。
それにしてもこんな名前の会議室で上司と面談なんていったらかえって気分とってもブルーだわ。少なくとも私はイヤじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.03.07

こんな休日の過ごしかた

「土日なんか何してるの?」って聞かれることがたまにある。特別なことをしているわけではないので
「まあ、その週によっていろいろ・・・」と答えることが多い。
以前書いたけれど奔放型の夫と私は土日ぼーっとしていることはほとんどない。

今朝は私が起きると夫はもう先に起きていた。焼きうどんを作り、陶芸に出かける夫にお弁当を持たせた(おにぎりにぎっただけですが・・・)。いってらっしゃい。
天気が曇ってきたみたいなので早めにお外にレッツゴー。クリーニング屋、図書館の順に寄った後早足で歩く、つまりウォーキング。音楽はB'z TheBest“Treasure”。仙川沿いは遊歩道になっている。途中上祖師谷公園の池でを見たりして体が温まってきたらジョギングに切り替える。今日はいつもの折り返し点よりもう少し先までと欲張って走った。少し広くなっている歩道ではお決まりのサイドクロスステップなど。今日もまた犬を散歩中の俳優S氏とすれ違った。
今日は来た道を帰らず仙川方面に進んだ。「カルディコーヒーファーム」で食材を調達。ここにくるといろんな食材があって楽しい。今日はコーヒーとペリエやエスニック食材を買い込んだ。5000円以上だと配送料無料で配達してくれるというのではじめて頼んでみた。クイーンズ伊勢丹で野菜を買って体が冷えてきたのでまた駆け足でとっとと家に帰った。
家に戻るとオフロを沸かしmyエステのお時間。雑誌を読みながら半身浴、水は1.5リットルは飲み干す。今日は自宅でできるヘアトリートメントをしたので2時間はオフロに入っていた。気分スッキリ爽快。
出てからものすごくおなかがすいていたので簡単に野菜スープを作って食べた。録画したままたまっていたビデオをみながらストレッチと筋トレをする。夫が帰ってくるまではまだ時間があるようだ、さて次は何をしようか・・・

最近は今日みたいな休みの過ごしかたが特に好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カモ

P251iS00266.jpg
仙川のカモ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.06

シーフードパスタ

大きな具がウレシイ。 夫が作ったパスタ皿でいただきます。
p251is02314.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (2)

至福のとき

起きてすぐリビングの窓を開けた。よい天気だ。風はすこし冷たいけど気持ちがいいので窓を開けたままさっそく行動開始。B’zのDVD再生スタート。ご飯を炊いておかずを作ってから、ひととおりの掃除、洗濯をした。特に今日は風呂掃除を念入りにやった。
夫はまだ起きてこない。コーヒーをいれきのう買っておいた駅前の洋菓子店「なみき洋菓子」の連日百本が完売するというロールケーキ「ふわふわ生ロール抹茶」を食べた。気分がよい朝だ。
P251iS02313.jpg
(フツーの生ロールはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.05

「おもいっきり思い込み!」第2弾『お悩み解決!ホワイトデーのお返し』

誰かに聞いたとか何かで読んだこともなく、証明されてるわけではないけれど、自分の経験やらなんやらで勝手にひそかに独断で決めつけてることなどを発表していくコーナーです。(第1弾はこちら

女はみんなポーチ好き!

女性はとにかくポーチが好きです。これ常識ですよ、男性諸君。なんでもかんでもポーチに入れて持ち歩く、ポーチに入れて保管する、いくつもいくつもポーチだらけになってしまうのでそんなポーチたちを入れるためのポーチを買う・・・(実際にそういう女性いますから・・・)

この週末あたりホワイトデーのお返しを調達しなきゃ、何がいいのか迷うなぁ、義理チョコのお返しなんて面倒だーチッっと舌打ちしているあなた、迷わずポーチにしましょう
値段の高いものを買う必要はありません。選ぶポイントとしては「あら、使えそうだわ」と思われることが大事。すなわち「シンプル」であること。あまりにもビビッドな色(人それぞれ好みがありますし)や花柄、ハート柄(女性が喜びそう、なんていう思い込みがキケン!)などは避けた方が無難。でも大丈夫、安心してください。ポーチというだけで女性はウレシイのですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛用品その2:初恋ダイエットスリッパ

私は長いこと「初恋ダイエットスリッパ」愛用者だ。「ダイエット効果」という言葉にめっぽう弱い。はじめは東急ハンズで買っていたが自分サイズ(SS)が品切れのことも多いので最近は通販を利用しまとめ買いしている。
P251iS02056.jpg
夫のスリッパ(右)とmyスリッパ
この違いを見よ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.04

愛用品その1:ウェッジウッドのマグカップ

ウェッジウッドが好きです。デパートの食器売り場行くと必ず見ちゃいます。中でも「フロレンティーン ターコイズ」シリーズに憧れている。このマグカップはシンプルなデザインとコーヒーでもなんでもなみなみたっぷり入るところが気に入っている。
P251iS02061.jpg
P251iS02058.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.03.03

キムチ鍋 そして食べ終わったとき・・・

今日あたり寒かったのでちょうどいいかな、と夕飯に牛肉のキムチ鍋を食べた。会社から帰宅しちゃっちゃと材料の野菜を切って準備完了。もうおなかペコペコ。いただきます、と言ったか言わぬか煮えた鍋をすごいいきおいで食べる夫と私。とりつかれたように食べる、材料を足す、食べる。暖房なんか途中で切っちゃった。見事にたいらげました。”Good job!”ってかんじ。
無事おなかいっぱいになったところでボケーっともしていられず後片付けしてたら、見つけちゃいました。キムチ鍋に入れるはずの辛味調味料!完全に忘れてました(野菜たちに埋もれてたんです、言い訳言い訳)。なんかもの足りないなぁ、と思ってたのよね。キムチ鍋で辛味が足りないなんて・・・
夫がサッカーに夢中なうちにブログで謝罪。ごめんなさい。m(_ _)m
P251iS00515.jpg
完璧だったはずのキムチ鍋

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家の調味料(その1)~沖縄編~

我が家で活躍中の調味料をご紹介します。
超辛調味料「こーれーぐーす」。小ぶりの島唐辛子泡盛漬けにしたもの。数滴かけるだけでほのかな泡盛の香りと島唐辛子の辛さが料理の味をピリッと引きしめます。かけ過ぎに注意。我が家では少なくなると泡盛を足して使っている。
左はまろやかな味の自然海塩石垣の塩」。きのうの豆腐チャンプルーでももちろん使いました。
P251iS01539.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱドイツか・・・「行ったことのある国」

あとむさんの「真 正直日記」で紹介されてた「Visited Countries(行ったことのある国)」を表示するサイト。早速トライ。ヨーロッパが未体験ゾーンだ。やっぱ次はドイツか!?
worldmap.gif

| | コメント (6) | トラックバック (1)

Spring has come.

つい最近のこと。その日はとても天気がよかった。わけもなく機嫌が悪い(ちょっとだけですよ、うそじゃなく)私に夫が
「春になったから機嫌が悪いんだなぁ」
どうだ、当りだろうー」といわんばかり、たいそう得意げに言った。
はいはい、おっしゃるとおり、図星でござんす、私は春が好きじゃない。
日ましに春めいてきて(最近またちょっと寒いけど)お天気のよい日なんかに外に出るとなまあったかい空気を感じる。そんな陽気に包まれると気分がど~んより・・・してきちゃう。
2年くらい前までは夏がもっとも苦手だった。冬生まれのせいか私は暑がりで夏の日差しだとか噴き出る汗とか耐えられない。反対に真夏生まれの夫は夏になるとわけもなくワクワクウキウキ、「夏だ!夏だ!」と大騒ぎ。
しかし、ここ数年夏は夏でうまく過ごすコツみたいなものを自然と会得したようで大嫌いではなくなった私。それにかわって春から梅雨が終るまでの期間がもっとも苦手な季節になった。春って世の中が浮ついてるようなかんじがしてしっくりこない。どうしても引いちゃう、気持ちがなんかこう引き気味。
というわけで「気分どんよりモード」を自覚するときが私が春を感じる瞬間だ。(早く秋になってほしい~っ。by 秋冬大好き人間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.02

沖縄料理「豆腐チャンプルー」

今夜のメニュー
p251is01030.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カテゴリー事情

カテゴリーについては自分なりに考え、(少しは)悩み、わかりやすくしようと努力しておるのですが、まちゃみさんの「Tokyo Forum」にて「cocohore!」でカテゴリーも掘るっ!・・・カテゴリはこんなに多彩なんだに関する記事を読んだ。
いろんな個性的なカテゴリがあるんですねぇ。「どよよん」とか「むにゃぁ」ってなんか笑える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.01

春らしい和菓子

香川県特産さぬき和三宝。淡いピンク黄色などいろとりどりの花の形をしたかわいらしいお菓子。口にいれるとトロッと溶けて甘さが広がります。濃い目の緑茶によく合います。
P251iS00779.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

~働きながら猫と暮らす~「Smart Woman」 新連載スタート!

今日から3月ですね!月曜だし新しいことなんかないかな、と思ってたら見つけました。以前も紹介したお気に入りサイトSmart WomanLecture新連載働きながら猫と暮らす~猫と同居するシングルライフ~。講師は井上 彩名さん。

(「開講にあたって」からの引用)
 世間では、空前のペットブーム。「ああ……私も猫ぐらい飼ってみたいなぁ」と思いながら、仕事の忙しさもあって、「こんな私じゃ、生き物飼うなんて無理よね」と、諦めていませんか?
 頑張って仕事して、マンションを購入したら偶然ペット可だった。それなりにキャリアを積んで、猫一匹飼うぐらいの経済的な余裕ならある。ただ……独り暮らしだし、仕事を持ってるし、猫を留守番させるなんて可哀想かも……。そんな風に考えていませんか?
 そこで皆さんに、私の経験と、我が家の猫達が教えてくれた様々な驚きを交え、シングルライフに、猫を快適に招き入れるための講座を、お届けしたいと思います。(後略)
今日から一ヶ月間毎日講義が連載されますので猫好きな方も、そうでない方も覗いてみてはいかがでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »